Cozy Concept インテリアのロゴ

ベッドサイドラックの通販はCozy Concept インテリア



リビングテーブルのイメージ

ベッドサイドラック

ベッドサイドラックの商品画像

上段の使い方が、センスの見せ所この商品は、ベルメゾンネットだけでのご提供です。カタログでは販売しておりません

商品の種類やタイプ:サイドテーブル

販売価格: 5,929円

インテリア家具の説明:

ベッド横で活躍する、ややロータイプでスッキリしたたたずまいのラック。
上段のオープン部は背板がないので配線がスマートに決まり、スピーカーなど小ぶりの家電類を設置できます。
本体には荒々しい木目を表現したナチュラル感たっぷりのシートを採用。
ノコ目で傷をつけたようなあしらいがビンテージ感をプラスし、シルバーカラーの取っ手がスタイリッシュな印象にまとめています。
こちらの商品は、届いてすぐ使える「完成品」と、ご自身で組み立てる「組み立て」からお選びいただけます。

他のサイドテーブル

オーク材のソファーテーブルの商品画像

オーク材のソファーテーブル

販売価格:43,092円

木の自然な風合いが生きたテーブルこの商品は、ベルメゾンネットだけでのご提供です。
カタログでは販売しておりません

サイドテーブルの商品画像

サイドテーブル

販売価格:4,990円

鮮やかなイエローをスパイス役に。
●色/ホワイト他(全3色)

トレイ付き折りたたみサイドテーブルの商品画像

グラスやお皿はいつでも自分の横にスタンバイ。

タモ材のベッドサイドテーブルの商品画像

ベッド周りの小物を収納して、見た目もすっきりこの商品は、ベルメゾンネットだけでのご提供です。
カタログでは販売しておりません

細かく仕分けができるリビングワゴンの商品画像

ごちゃつきがちなリビング小物を仕分けてすっきり収納!この商品は、ベルメゾンネットだけでのご提供です。
カタログでは販売しておりません

オーク材化粧天板のサイドテーブルの商品画像

なめらかな曲線美。
●色/ナチュラル他(全2色)

インテリアの特集やセール

上質なインテリア家具 デザイナーズや北欧家具

おしゃれなインテリア雑貨

家具だけでなく、おしゃれなインテリア雑貨もいかがでしょうか。
毎回きまぐれで表示していますので、思わぬ掘り出し物に出会うかもしれません。

バイオでお風呂のカビ対策[日本製]の商品画像

バイオでお風呂のカビ対策[日本製]

「カビを取る」のでなく「増やさない」発想。
浴室の天井や壁に貼るだけで、バイオの力でカビの繁殖を抑え、お掃除の手間を省いてくれます。

ロールブラシアイロン ポータブル26mmの商品画像

ロールブラシアイロン ポータブル26mm

カールドライヤー感覚で使えてしっかりクセづけできると好評の「ロールブラシアイロン」に、コンパクトに折りたためるポータブルタイプが新登場!使いやすさ、簡単さはそのままに、旅先にも外出先にも気軽に持ち運べるようになりました。
パイプ表面には髪滑りのよい「クレイツイオン(R)セラミックコーティング」を、ブラシ部には適度な間隔で配置したナイロンピンを使用。

タワー型室内物干し 小の商品画像

タワー型室内物干し 小

軽くて簡単に組立てられる、タワー型の室内物干しです。
たたむと11cm程の高さまでコンパクトになるので、洗濯機の横やソファーの下など空いたスペースに収納OK。

スクエアランチボックス(美女と野獣)の商品画像

スクエアランチボックス(美女と野獣)

クリアなフタの内側に施したカッティングが、まるでガラスのような表情を見せるランチボックスです。
手描きタッチで描いたベルや薔薇、ドレスをイメージしたカラーが乙女心くすぐる素敵なアイテム。

電子レンジ・食洗機対応 仕切りラウンドプレートの商品画像

電子レンジ・食洗機対応 仕切りラウンドプレート

ミッキーやミニーのイラストをチョークアート風に描いた、ヴィンテージ感たっぷりのラウンドプレート。
渋めのカラーやマットな質感がもたらす、大人っぽい雰囲気も魅力です。

リングアニマルコースターの商品画像

リングアニマルコースター

「飲み物を置いても隠れない」をテーマにしたコースターシリーズ。
飲み物を置く位置には、それぞれの動物たちのお目当てをあしらった、キュートなデザインです。

障子紙同柄2枚セットの商品画像

障子紙同柄2枚セット

雰囲気の変えづらい和室も障子を貼り変えるだけでガラリとイメチェン。
和室の良さは残しつつ、ディズニーキャラクターの美しい絵柄が新しい魅力をプラスします。

草間彌生 前衛の軌跡 YAYOI KUSAMA LOCUS OF THE AVANT?GARDEの商品画像

草間彌生 前衛の軌跡 YAYOI KUSAMA LOCUS OF THE AVANT?GARDE

2012年、松本市美術館開館10周年の記念展「永遠の永遠の永遠」が開かれた前衛芸術家の草間彌生。
2011~12年には世界屈指の欧米の現代美術館を回顧展が巡回するなど、80代を迎え草間芸術の世界的な評価は高まる一方です。

Interior Menu