Cozy Concept インテリアのロゴ

デザインスリッパラックの通販はCozy Concept インテリア



玄関収納のイメージ

デザインスリッパラック

デザインスリッパラックの商品画像

玄関をスタイリッシュに見せながらきちんと収納

商品の種類やタイプ:スリッパラック

販売価格: 6,275円

インテリア家具の説明:

センスが光るラックで玄関まわりを洗練された空間に!オフィスのようなスマートな印象を作りだすメタリックなシルバーと、ナチュラルなカラーのコントラストがモダンな雰囲気のスリッパラックです。
スリッパを斜めに差し込むだけの簡単設計。
スリムだから場所を取らず、置くだけでキッチンや玄関まわりをスタイリッシュに見せてくれます。
3足分が差し込めるロータイプと6足分のハイタイプの2サイズからお好みでお選びください。

他のスリッパラック

デザインスリッパラックの商品画像

デザインスリッパラック

販売価格:9,900円

特徴的なV字がすっきりと見せるデザインポイント
スタイリッシュな印象のスチールが、空間をモダンな雰囲気へと演出。

メープル材のスリッパラック(リーフラック)の商品画像

シンプルなデザインに天然木のあたたかみが映える
天然木やその端材を大切に使い、製造から研磨作業までを丁寧に手がける北海道・旭川の家具メーカー「cosine(コサイン)」より。

スリッパラック(maturite)の商品画像

スリッパラック(maturite)

販売価格:41,800円

スリッパをおしゃれに収納。

コンパクト角型のスリッパラック

使いやすさと機能性を両立したスリッパラック
人目が気になる玄関にもスマートに置ける、コンパクトな角型のスリッパラックです。

ウォルナット材のスリッパラック(リーフラック)の商品画像

シンプルなデザインに天然木のあたたかみが映える
天然木やその端材を大切に使い、製造から研磨作業までを丁寧に手がける北海道・旭川の家具メーカー「cosine(コサイン)」より。

エレガントローズモチーフのスリッパラックの商品画像

エレガントなバラのモチーフに胸きゅん
優雅なバラのモチーフをあしらったスリッパラック。

インテリアの特集やセール

Francfranc新生活特集 家具・収納

おしゃれなインテリア雑貨

家具だけでなく、おしゃれなインテリア雑貨もいかがでしょうか。
毎回きまぐれで表示していますので、思わぬ掘り出し物に出会うかもしれません。

ホプティミスト レッドの商品画像

ホプティミスト レッド

通常1万5千円以上送料無料。
1960年代後半のハッピー・ムーブメントの顔だったあの小さなフィギュアが、今、デンマークからまっすぐあなたの元にやって来ます。

ブリューワースタンドセットの商品画像

ブリューワースタンドセット

通常1万5千円以上送料無料。
ビンテージ感と機能性でこだわりの一杯を。

バスキア:Glenn キャンドルの商品画像

バスキア:Glenn キャンドル

通常1万5千円以上送料無料。
MoMAコレクションにも多くの作品が収蔵されている1980年代のニューヨークのアートアイコン、Jean-Michel Basquiat(ジャン=ミシェル・バスキア)の1984年の作品「Glenn」をあしらったリモージュ磁器のアロマキャンドル。

TWO TONE カラフェ Greenの商品画像

TWO TONE カラフェ Green

通常1万5千円以上送料無料。
耐熱ガラス製のモダンでシンプルなカラフェ。

MoMA デュオカラー マグ グリーンの商品画像

MoMA デュオカラー マグ グリーン

通常1万5千円以上送料無料。
ブライトカラーが眩しいMoMAオリジナルのロゴ入りマグカップ。

MoMA Raawii ジャグ スモール ピンクの商品画像

MoMA Raawii ジャグ スモール ピンク

通常1万5千円以上送料無料。
デンマークのモダニズム・アーティスト、Vilhelm Lundstrom(ヴィルヘルム・ルンドストローム)の静物画からインスピレーションを得た彫刻のようなジャグは、ポルトガルでスリップキャスト法を用いて手作りされました。

ウォーホル:トランプの商品画像

ウォーホル:トランプ

通常1万5千円以上送料無料。
20世紀を代表するアメリカンPOPアートの巨匠、Andy Warhol(アンディ・ウォーホル)がデザインしたスートが描かれたトランプカードです。

NY ヤンキース ベースボールキャップ 7 5/8 (60.6cm) MoMA Limited Editionの商品画像

NY ヤンキース ベースボールキャップ 7 5/8 (60.6cm) MoMA Limited Edition

通常1万5千円以上送料無料。
ベースボールキャップの誕生ニューヨーク州バッファローに拠点を置くNew Era Cap Company(ニューエラ・キャップ・カンパニー)は、1930年代からベースボールキャップを製造し続けています。

Interior Menu